FC2ブログ

無敵ということ

新年あけましておめでとうございます✨
今年も皆々様にとって良い一年になりますように…✨

一年一年が速く感じられるのは
自分にとって残りの時間が減ってきているという事

と、同時に人生の何十年かの時間をかけて
彷徨っていた"自分"という存在が
自分の手の中にひとまとまりになって
やっと自分の物になったという事

昨年末、とあることでお世話になった先輩から
「君は無敵だな」と言っていただいた

無敵とは・・・???
昔々、三蔵法師という偉いお坊さんがいて
天竺にお経をもらいに行く旅に出るんだけども
行く先々で「わが国にも仏教を伝えて欲しい」と言われ
あちこちで布教活動しているうちに時間が過ぎ
目的とする経典を持って帰るはずの自分の国は
もう滅びてなくなってしまっていた
・・・目標と目的は違うのだとも

先輩曰く
無敵とは一番強いことではなくて
"敵がいないこと"なんだよ
だから君は"無敵"なんだね

世の中には絶対損をしたくない人 がいて
自分の気分で人に対する態度を変えて
それに対して言い訳をしたがる人たちがいるけれども

私や先輩は
人に対して自分が納得のできる行いを
振る舞えばそれで満足

それで、他人様がこんな私を気に入ってくだされば
こんなにありがたいことはない✨

私のことを人がどんなにとやかく言おうと
自分が自分の行いに満足ならば
たとえ、お人好しと言われようと
うるさい人と言われようとどっちでも構わない

2019年✨
静かに自分の過去と未来を内観する新年✨

IMG_7920.jpg
お正月の花飾り✨

IMG_7981.jpg
おせち料理✨

IMG_7922.jpg
宗像大社に初もうで✨

IMG_7931.jpg
オードリー・ヘプバーン展に行きました✨ 福岡三越🏢

IMG_7942.jpg
田川から柳川へ🚗✨

IMG_7950.jpg
故郷の風景✨



スポンサーサイト

義民六人士

我が町 宗像のお隣、津屋崎に伝わる義民六人士のお話

その昔、津屋崎浜とお隣の勝浦浜では
100年の長きに渡って漁場をめぐって争いが続いていた
津屋崎浜では極端に漁場が狭く岩場が多いため
たくさんの漁民が貧しい暮らしをしており、それを見かねた
津屋崎浜の浦庄屋佐兵衛さんは近隣の漁民と相談して
お上に漁場を広げて欲しいと直訴することに・・・
しかし当時それは斬首に当たる重罪だった

佐兵衛さんたち六人は、お役人から
「綱で縛った300貫(1,125㌔)の大石を担ぎ、
浜を移動した距離だけ漁場を広げよう」
と言い渡され互いに担ぎ津屋崎浜を歩くことになった

すぐに音を上げるだろうと踏んでいたお役人の予想を超え
一キロ余りを超えたところで「もうこれ以上は…」と、
役人が刀で大石の綱を切り降ろしたところを境界とした
翌日、佐兵衛さん達6人は直訴の罪で斬首になったというお話

その昔すぐ近くにこんな凄い人たちがいたなんて…✨

えぇ~怖い !! そんなことが !!
今でもその人たちの呪いが???💦
・・・なんて思わないでほしい

今でもこの人たちはヒーローなのだ✨
毎年供養祭が町を挙げて行われる

世の中には、絶対損をしたくないと思う人たちがいる一方で
「俺はこれは良くないと思うよー」と、思えば
そのことに対して自分が何ができるかを
シンプルにストレートに行動を起こす人がいる

長崎の マルコ・ド・ロ神父
南米チリの ビクトル・ハラ
津屋崎の 義民六人士

尊敬する愛と勇気のために命をかけて
行動を起こした人たち

私も命までは投げ出さずとも
今自分にできることで世の中の役に立ちたいと思う

IMG_7578.jpg

浦庄屋佐兵衛 辞世の句

IMG_7584.jpg

IMG_7573.jpg

IMG_7577.jpg

佐兵衛さんたち六人が大石を担いで歩いた浜辺

IMG_7587.jpg

今も美しい海が広がっています✨

想像力を鍛えよう

人間は想像する生き物
"こうなんじゃないかなぁ~"
ができるかどうかで
世の中がグンっと生きやすくなる

昨日、NHKのテレビで
数々のヒットを生み出したブランドプロデューサーの
柴田陽子さんの特集をやっていた
新人の頃の柴田さんが自分につけたキャッチコピーは
""NOと言わない柴田さん""

とても共感できる仕事のセオリー

プレゼンのやり方もとても個性的で
例えば新しくショップをオープンするとき
そのお店のコンセプトやどうやってヒットさせるのかを説明するのに、
もし自分がお客さまだったらの小芝居から始めるのだ
(正確には完璧なストーリーの台本を読むように✨)
そしてプレゼンする相手の頭の中に具体的に
自分たちショップスタッフもお客さまも満足して
お店を後にする想像で締めくくる

そう…実現する前段階で
これだったら"成功するであろう"事を
イメージする(イメージさせる✨)

これは現実の生き方にすごく効果的で
クヨクヨ気に病むタイプの人にはオススメ✨

大体気に病むタイプの人って
自分じゃ想像もどうしようもできないことで
悩んでいることが多い

どうしようもできないことや
イメージできない相手の言動で思い煩うよりも
自分が起こした気働きで相手に喜んでもらった方が
自分も相手も嬉しい

何の理由かわからないが
自分をだましたり、貶めたり
攻撃したりする人に
直球勝負で挑むよりも
どの方法でアプローチしたら一番効果的か
想像力をいかに働かせるかが大事なのよね✨

IMG_7395.jpg
このバラは(誰かに褒められよう)なんて思うことなく咲いています✨
とても健気です✨

IMG_7313.jpg
麻生別邸 "大浦荘" 技術の粋を集めて造られました✨

IMG_7305.jpg

IMG_7289.jpg
ホントにすごいと思います✨









ケンカはしまい・・・

48年間も生きていれば、毎日いろいろな事が起こるし
波風立ちそうになることもある。

同じ現象が起こっても
若い頃のやり方でブチ切れて周りをドン引きさせるのではなく
周囲の人のことを考えて、また自分の気持ちを落ち着かせるために
少しは上手く立ち振る舞えるようになったかな⁇

ある一つの事柄に対して関わっている全ての人が
"ばっかやろおぉ~~ !!!" と
たとえ叫びたくなるような事が起きても、
誰もそのことには触れず
心ひとつに素知らぬふりをする…✨

当の原因となっている本人だけが
まるでジャイアンのように振る舞って
悦に入っていい気になっている場合・・・

昔の私なら、いつでもどこでも真っ向勝負だったけど
これだと決裂して勝負にならないので
遠巻きにじわじわと恥をかかせる作戦に出た
結果はすぐには出ないけれど、効果はある✨

ジャイアンは自分が間違っていることや
嫌われていることに気が付いていない

だからそんな人と真っ向勝負したって意味がない
自分で (アレレ⁇ なんか変だぞ⁇)と、気づいてもらうほかない

…ま、ジャイアンにはわかんないだろうね(笑)
(´◉◞౪◟◉)/ !!


庭師修行

私の仕事は庭師見習い
望んでなった仕事ではない
たまたま紹介された仕事が造園業だっただけ

最初は辛くてたまらなかった
きつい肉体労働だし、頭は使うし
セクハラにあったり・・・来たばっかりの
造園初心者のおじさんより1日1,600円も
安く働いているのを知ったときは参ったなぁ
猛抗議して3年たった今やっと同じにしてもらった
今までの分、払って欲しいくらいだ

3年たってやっと少し現場で役に立つようになった
3年前の私と今の私では明らかに違う
社長は現場に来ないからそんなこと知らない

人材の"ざい"は、財産の財✨
我々は材料の"材"ではないのだ


しかも私はそれだけではない…✨
転んでもただでは起きない性格…
磨けば光る玉ではない
"自分で転がって磨きをかける玉✨"

現場で3年間しっかり修行して
いいことをある日思いついた✨

それは…"一人庭修行"
具体的にはこうだ
依頼されたお客様のお庭を
"こんな感じにさせていただく"という名目で
剪定させていただく
ただし私一人でできるだけ
機械や重機は使わない
そして気に入っていただけたら二回目からお代をいただく

私も仕上がりがイメージできるし、お客様も私の腕を
分かったうえで2回目からお金を出してでも
依頼したかったら連絡いただけばよい

見積して私が一人でできないと判断したら
会社を紹介する

お互いが WinWin となる✨

お客様…✨たくさん増えると良いなぁ~~

IMG_6978.jpg
アメリカ楓の木✨
一つの枝に、黒、赤、茶、黄、緑
の葉っぱが紅葉する

IMG_6977.jpg
唐楓の木✨

IMG_6974.jpg
美しい神湊の海✨


IMG_6975.jpg


プロフィール

ことり

Author:ことり
FC2ブログへようこそ!
福岡の自然豊かな
宗像に住んでいます。
音楽が大好き!
歌うことが大好きな私です。
日々の生活や思うこと、
家族のことを綴ります。
リンクフリー、コメントも
お気軽にどうぞ!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR